メディカル教育研修事業

医療や福祉の現場で働く専門職の方を対象に研修会を行っております。
皆様のご参加をお待ちしております。

栄養サポートのための病態把握研修会

【研修会タイトル】

基礎から学べて納得できる!!
栄養サポートに求められる病態把握のしかたと実践へのつなげ方

【研修のねらい】

 適切な栄養サポートを行なうためには、患者情報から病態を正しく把握する必要がありますが、その部分に苦手意識をお持ちの方や、どのようにすればいいのか全くわからないとおっしゃる方もいらっしゃいます。そこで、そのような問題を解決していただける研修会を企画いたしました。
 実際の場面をイメージしやすいように、症例を通して、バイタルサイン・検査データ・画像などの患者情報をどのように病態に結びつけて栄養サポートを進めていくか具体的に学びます。

【プログラム概要】
 1.栄養サポートのために必要な患者情報を理解しよう
 2.患者情報の持つ本質的な意味を考えよう
 3.患者情報に基づく病態把握の基本
 4.症例で理解を深める病態把握のすすめ方
 5.まとめ

※胸部、腹部、頭部などの主要な疾患の画像や検査値の臨床場面での見方がわかり、病態把握のしかたが理解できます。
 
【受講料】 30,500円(税込)

【募集定員】 36名

【指導講師】

宮島 功 先生  社会医療法人近森会 近森病院 臨床栄養部 部長


【日程】

2022年7月2日(土)13:30〜18:30
    7月3日(日)9:30〜16:00

【地区】

大阪

 研修会の予定のページに戻る