メディカル教育研修事業

医療や福祉の現場で働く専門職の方を対象に研修会を行っております。
皆様のご参加をお待ちしております。

栄養サポートに活かす身体の構造・機能研修会

【研修会タイトル】

《zoomによるリモート開催》
基礎から振り返りたい方のための
栄養サポートに必要不可欠な身体の構造・機能の知識

【研修のねらい】

適切な栄養サポートを行なうためには、患者さんの病態を把握することが欠かせませんが、その前提として解剖生理について正しく理解していることが求められます。
 しかしながら、「解剖生理について自信がない」「あいまいな知識のまま放置している」という方が多くおられます。このような状況をふまえて、この点に焦点をしぼって学べる研修会を企画いたしました。
 おもな臓器の構造や機能を理解することで、患者さんの体内で何が起こっているのか自分で考えられるようになり、診断名だけを見て安易に「減塩」「脂肪制限」「タンパク制限」といった食事提供を行なっている段階から抜け出すことが可能となります。
 他者にきちんと説明・伝達できるレベルになることを目指しますので、指導的立場にある方にも参考にして頂ける内容です。

【プログラム概要】
 1.なぜ身体の構造・機能の知識が必要なのか
 2.まずは全身の血流を理解しよう
 3.心臓について
 4.呼吸器について
 5.脳について
 6.消化器について
 7.腎臓について
 8.症例で学ぼう ~身体の構造と機能を知って行なう適切な栄養サポート~
 9.まとめ

【受講料】 30,500円(税込)

【募集定員】 30名

【指導講師】

宮澤 靖 先生  東京医科大学病院 栄養管理科 科長


【日程】

2021年11月13日(土)13:30〜18:30
    11月14日(日)9:30〜16:00

【地区】

全国 (リモート開催)

案内をご覧いただけていない方へ

お問合せ

お問合せフォームにご記入の上、送信ください。

お問合せフォームへ

※ お電話でも受け付けております。(TEL:075-212-1351、受付時間:平日9:00〜17:30)

 研修会の予定のページに戻る