メディカル教育研修事業

医療や福祉の現場で働く専門職の方を対象に研修会を行っております。
皆様のご参加をお待ちしております。

水分を中心にとらえた新しい栄養サポートの考え方研修会
~輸液の基礎理解にもなります~

【研修会タイトル】

《Zoomによるリモート開催》
栄養サポートの質が高まる!!
水分を中心にとらえた新しい栄養サポートの考え方とその実践

【研修のねらい】

 栄養サポートについては、投与エネルギー量や、たんぱく質・脂質・糖質の割合に関心が向けられがちです。しかし、それらの調整により期待する効果を得るためには、その前提として体内の水分量やその循環が適切に保たれていることが必要となります。
 この研修会では、水分管理が持つ重要な意味を整理した上で、より効果的な栄養サポートにつなげていけるようになることを目指します。
 水分を中心にとらえなおすことで、栄養サポートの考え方について今までとは違った見方ができるようになり、視野が広がることを実感していただけます。
 「水分は苦手」という方にもしっかりと理解していただけるよう、基礎から取り上げますので、安心してご参加下さい。

【プログラム概要】
 1.水分のとらえ方を変えてみよう
 2.からだの水分出納のしくみの理解
 3.水分管理に欠かせない電解質の知識
 4.臨床における水分管理の基本
 5.症例検討で理解を深めよう
 6.簡単な演習を通したおさらい
 7.まとめ
  ※随時質問を受付けながらゆっくりと進めます

※輸液の理解につながる基本が学べるほか、褥瘡、腎疾患、心疾患、熱傷、脳血管障害、消化器疾患などの症例についての水分管理の具体的方法が理解できます。

【受講料】 30,500円(税込)

【募集定員】 25名

【リモート開催の研修会がご不安な方へ】 →《こちらのページをご覧下さい》
 Zoomでのご受講がご不安な方は、事前に接続や操作のテストの機会を設けることも可能です。
 ご遠慮なくご相談下さい。(ただし研修会受講申し込み者に限らせていただきます。)

【指導講師】

佐藤 亮介 先生  川崎医療福祉大学 臨床栄養学科 非常勤講師 / 元・函館五稜郭病院 医療部栄養科 科長


【日程】

2022年6月25日(土)13:30〜18:30
    6月26日(日)9:30〜16:00

【地区】

リモート開催(全国)

 研修会の予定のページに戻る