メディカル教育研修事業

医療や福祉の現場で働く専門職の方を対象に研修会を行っております。
皆様のご参加をお待ちしております。

心臓インターベンション治療・ケア研修会

【研修会タイトル】

カテーテル室ナース・循環器科ナースのための
基礎から学ぶ!! 心臓インターベンション治療とケアのポイント
~冠動脈造影検査・ステント留置からカテーテルアブレーションまで~

【研修のねらい】

 冠動脈造影検査やステント留置などの虚血性心疾患に対するカテーテル治療から、カテーテルアブレーションによる不整脈治療まで、カテーテルを用いた心臓の検査・治療とそのケアについて、「何から学んだらいいのかわからない」という方を対象に、基礎からやさしく学ぶ研修会です。
 検査や治療を受ける患者さんを担当するときに、自信を持って業務にあたれるようになることを目指します。また、「部下・後輩に指導する立場になったがどう教えたら良いのかわからない」という方にもお役立ていただける内容ですので、そのような方もぜひご参加下さい。

【指導講師】

井上 啓司 先生  京都第二赤十字病院 循環器内科

【日程】

2019年6月30日(日)

【地区】

大阪

案内をご覧いただけていない方へ

お問合せ

お問合せフォームにご記入の上、送信ください。

お問合せフォームへ

※ お電話でも受け付けております。(TEL:072-212-1351、受付時間:平日9:00〜17:30)

 研修会の予定のページに戻る